校長室

   ホーム  >  校長室 [ 校長挨拶 ]
 校長挨拶

 

「タフ」で「しなやかな」工業人の育成を図る!

「ものづくりは人づくり」~21世紀を勝ち抜く工業人の育成をめざして~

 

校長  大野 肇 

本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます

私は、24代校長の大野 肇です。よろしくお願いいたします。前任の諸田校長とは教育庁高校教育課時代に、同じ釜の飯を食った同志です。

したがって、昨年度までの~「タフ」で「しなやかな」工業人の育成を図る!~について、香工教育の根幹として踏襲するものであります。

さて、昭和37年に創立された本校は、県内工業高等学校としては比較的若い専門高校です。しかしながら、20世紀末から21世紀初頭にかけての大規模改築により、教室棟・各科実習棟は生まれ変わり、そのきわめて秀逸な施設設備は県下随一となり、今なお、その機能性は他校から垂涎の対象として存在しています。

浜男台に聳え立つ白亜の塔、匠の殿堂として燦然と輝く「栄光の学園」で在り続けています。

さらに、校歌に歌われる♪萌え出ずるもの みな新たなり♪が示すとおり、新進気鋭の技術者を国内外に輩出した実績は、他の工業高等学校を凌駕するものです。

現在、電気科2クラス、機械科2クラス、工業化学科1クラス、情報技術科1クラス、電子機械科1クラスの一学年7クラス、832名の生徒が在籍しています。

全国500有余の工業高校において、ジュニアマイスター顕彰制度で毎年多くの生徒がジュニアマイスターに認定され、ベスト30位内に数年連続入っています。

また、作品製作部が、ワールド・ロボット・オリンピアード全国大会に8年連続出場する中、世界大会へは7回進み、お陰さまで平成28年度は世界大会で銅メダル、平成29年度は世界大会で7位に入賞いたしました。

さらに、溶接技術同好会では、九州地区高校生溶接競技会において、平成29年度までで4連覇を成し遂げています。

そして、電子機械科の「課題研究」では、毎年、「鎧兜の製作」に取り組んでおり、 NHKテレビの「あさイチ」で生中継されたり、九州国立博物館の「戦国大名特別展」で展示されたりするなど、地域の皆様から高い評価をいただいています。

本年度は、これまで59年間で築き上げたてきた教育財産をフル活用し、香工に関わる全ての人々とともに

 

「明るく!楽しく!元気よく!!」

 

21世紀を勝ち抜く工業人の育成を目指します。


 


香椎工業高等学校の生徒諸君へ!!

 ホーム
福岡県立香椎工業高等学校〒813-0012福岡市東区香椎駅東2丁目23番1号
Tel:092-681-2131 Fax:092-671-0915
福岡県立香椎工業高等学校
〒813-0012福岡市東区香椎駅東2丁目23番1号
Tel:092-681-2131  Fax:092-671-0915
(C) Fukuoka Prefectural Kashii Technical High School. All rights reserved